古民家再生、古民家物件、リノベーション情報など。

【裏】古民家リノベーション体験談70 屋根材を決めましょう

元記事はこちら

今回は屋根の種類と、それにまつわる情報の集め方について喋っていこうと思います。
まずですね、屋根材は大きく分けて下記のようになっています。

・和瓦、釉薬瓦
・ガルバリウム鋼板
・スレート

これ、寿命は長い順、価格は高い順になっております。
つまり瓦が最も寿命が長く、そして費用も高いのです。
だからまあどっちを取るかですけど、こと古民家リノベーションにおいては、やっぱり瓦という選択肢がベストなんじゃないかしらと思いますよ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログインして下さい。

クロニカ会員について詳しくはこちら

category:体験談の裏話  |  

pagetop