古民家再生、古民家物件、リノベーション情報など。

【裏】古民家リノベーション体験談79 まだまだトイレ作り

元記事はこちら

えー今回の裏ブログは、前回で紹介できなかったことを書いていきたいと思います。
それは何かと言いますと、インテリアのわりと重要な要素、「廻り縁」「見切り」「巾木」について。
まあこれは別にトイレに限った話じゃなくて、全部の部屋に共通するんですが、この小部屋が解説サンプルにちょうどいいかなと思うので、この機会に語っておきますね。

「廻り縁」「巾木」というのは、部屋を水平にぐるっと一周する建材です。天井と壁の境目、床と壁の境目を見てみてください。なんかついてるでしょ。それです。
「見切り」というのは、異なる素材同士の境目に入っている建材です。クロス壁と板張りの境目とか、フローリングとクッションフロアの境目とかに使われます。
いずれもようするに境目を処理するための部材なんですが、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログインして下さい。

クロニカ会員について詳しくはこちら

category:体験談の裏話  |  

pagetop