古民家再生、古民家物件、リノベーション情報など。

古民家リノベーション体験談90 はじめてのキッチン作り

【前回までのあらすじ】前回の「前回までのあらすじ」が抜けていたことに今気付いてキャー


皆さん自炊してますかー?
ぼくはこないだ撮影したPVのネタでチキンラーメンを使ったばっかりになんかチキンラーメンの口になっちゃって今日もチキンラーメン作ったよー!!
おそるべしチキンラーメンの魔力!!

ということで今回もチキン、じゃなくてキッチン回です。
あ、ついでに言いますけど先日からブログに広告つけてみました。
会員費を980円→480円にディスカウントしたので、広告つけよっかなと。
しばらく色々試してみますのでご容赦ください。

さて本題。
僕の僕による僕のためのキッチンづくり・孤独編!
マイホームにおけるキッチン、本来ならここはショールームでフルオーダーでワークトップがビルトインで奥様の憧れの夢を叶えるところなんですが、うちは嫁が興味ないしお金もないのでその辺に転がってた30年前のキッチンを再利用。
でもそれだけではさすがに悲しいので、なんかもうちょっとこう……いい感じにならん?
家具デザインやってる友達に相談したところ、じゃあこんなんはどう? と裏紙にシャッシャッシャとスケッチを描いてくれました。
うおお!
なんじゃこれ!
こっこれにしますぅー!

キッチン台レイアウト ↑これはさっき僕が描いたやつです

その友達が提案してくれたデザインとレイアウトは、旧式のキッチンをぐるりと囲む台があり、その台の表面と壁にレンガが張られている、というものでした。
コンロ周りの「台」がどれだけありがたい存在かは料理する人なら分かると思います。
1秒以下で調味料&オイルに手が届く!!
火が通り過ぎてあわわわってなってとっさに皿に引き上げたやつをとっさに置ける!!
ああっ順番間違えたこれ先に肉入れたらあかんかったどーしよ!! ってなってとっさに皿に引き上げた肉をとっさに置ける!!
べんり!!
というね。
まあ実際はそんなこと滅多にないですけど(たまにあるよ!)。
とにかくキッチンにおける「台」はもうあればあるほど最高なわけです。
なので台だらけのそのアイデアはありがたく採用させて頂くことにしました。

キッチン工事着工

てことで、着工。
ここ普通の和室なんで、まずは二方に壁を作らないといけませんね。
間柱立てて、ボード張って、窓入れて、ちゃっちゃっと大工さんに壁作ってもらいました。

キッチン仮置き

壁ができたところでキッチン仮置き。
長らく野外キッチンだった僕はもうこの時点で泣きそうになってます。
ああ、屋根の下にキッチンが…!
もうこのままでも充分ありがてぇ…!
と、
このように、事前に生活レベルを極端に下げておくと、そこから少し上がるだけでもう何でもありがたくなるので、お金がかからずいいですよ。
「ワークトップは人大にしたかったのに主人が勝手にステンレスにしてしまって毎日涙が止まりません」みたいな人でも、屋外キッチン生活を数ヶ月続けてみれば、元に戻った時に別の涙が止まらなくなってると思います。

ちなみにうちのキッチン、蛇口をひねってもお湯が出ません。
なぜか。
それはですね、これは我が家のウィークポイントなんですが、最初につくったお風呂が離れにあるため、とりあえず離れに給湯器をつけたんですね。
で、そのあとにつくったキッチンに給湯器で沸いたお湯を引っ張ってこようとしたんですが、距離がね、端っこと端っこなので、家二軒分以上あるんですよ。
親方、「冷めるぞ」と。
このように。

水道の流れ

まあもう一つエコジョーズ的なやつを設置すればいいんですけど、たっかいんですよあれ。
てことで、当時カツカツだった僕は少しでもお金を浮かそうと、これにしました。

給湯器

テッテレ~。お手軽ガス給湯器~!
皆さんこの昭和なアイテム知ってます?
ええとこ育ちの方は知らないと思いますが、今でも台所用の給湯設備のない築40~50年のアパートやマンションには普通に付いてます。
僕らは新婚当初から長い間そういうマンションに住んでたんで、蛇口からお湯が出ないのは普通だと思ってたんで、新居もべつにこれでええやん、となりました。
びんぼうでよかった!
おとく!

施工 施工 施工

で、いよいよキッチンの施工なんですが、その友達はレンガと道具だけ持って家にやって来たかと思うとホームセンターに買い出しに行って、それからホームセンターで売ってる材料で全部作ってしまいましたとさ。
プロってすごいねぇ。
僕はその横でボーッと立ってただけです。

キッチン完成

横でボーッとしてたらいつの間にやらキッチン台部分が完成
ワーイ!!
母屋の床が張られた時にも感動しましたが、このキッチンが完成して、蛇口から水が出た時にも僕はたいそう感動しました。
生活レベルでいうとLv.9 → Lv.38くらいまで一気にアップした感じ。
まじで世界が変わりました。
これでついに、風呂、トイレ、キッチンという3つの水回りが揃ったのです!!
やっぱあれっすね、家って、とにかくこの3点が揃ってないと機能しないっすね。
そのことを身をもって知りましたよ。
逆に言えば、リビングとか寝室とかはウルトラどうでもいいですね。
文句あるなら吉本ばなな先生みたいにキッチンで寝ろって感じですね。
なので皆さん、仮暮らしをされるのであれば、ぜひこの水回り3点セットの完成を優先的に進めていけば幸せになれますよ。

つづく。

キッチンの、案外慣れたところと、ずっと慣れないところ。消えた不満と消えない不満。
会員限定、「はじめてのキッチン作り」の裏話はこちら

pagetop