古民家再生、古民家物件、リノベーション情報など。

プロに聞いてみた。

現代の家づくりは「プレカット工法」という、工場であらかじめカットされた木材をプラモデルのように組み立てる工法がほとんどです。
またビニールクロスやクッションフロア、集成材、サイディング壁など簡単に施工できる「新建材」と呼ばれる化学的な仕上げが一般的になっており、自然素材がほとんど使われていません。
その結果、複雑な継手やほぞ組みでつくられた古民家を修繕できる大工さんが激減し、自然素材の気持ちよさ、温かさが忘れ去られ、日本の伝統建築の美しい街並みが失われつつあります。

クロニカでは、一般社団法人全国古民家再生協会さんのご協力を得て、古民家や自然素材の良さを知り尽くした工務店さんや設計事務所さんなどプロの方々にインタビューを行っていきます。

普段あまり公にお話をされない社長さんたちの、古民家、ひいては「住宅」そのものに関する考え方は、きっと僕たちに大きな気付きや視点を与えてくれます。

僕と一緒に、古民家のこと、家のこと、もっと勉強していきましょう!

東北

東北

青森

株式会社大室建築

青森県青森市の大室建築代表、大室さん。代々続く宮大工の家系に生まれ、今も仕事の半数は社寺建築に携わっているそうです。大室さんの多彩なお話は、私たちに「家とは何か」「日本文化とは何か」を改めて問いかけ、考えさせてくれます。クロニカ最長記録のほぼノーカットのロングインタビュー、たっぷりとお楽しみください。
【内容】
和鉄を集める / 今の釘は寺社仏閣に使えない / 青森の古民家の工夫 / 九代目を継ぐ / 究極のデザイン / 薬師寺金堂の話 / 200年待ってほしい / 家のわがまま、人のわがまま

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

関東

関東

神奈川

建築再生工房株式会社タケウチ

神奈川県鎌倉市にある「建築再生工房株式会社タケウチ」。代表の竹内さんは元々公共事業を手がけるゼネコンの施工マンでした。そんな竹内さんがなぜ住宅、古民家という真逆の世界に向かっていったのか。その足取りを辿ってみると、施工マンならではの経験や記憶を通じて、竹内さんの「再生」への思いが浮かび上がってきます。
【内容】
スクラップ&ビルドから「再生」へ / 建物は生き物 / 腹をくくれるやつしかできない / いいものを作ろう / 学んだことを伝えたい / 住み継げる家

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

関東

千葉

大五郎建設有限会社

大五郎建設有限会社

千葉県南房総市の大五郎建設。代表の石井正明さんは代々続く宮大工の9代目棟梁です。その途方もない歴史を背負い、現代の日本で伝統的な住宅を作り続けるためには、並々ならぬ創意工夫が必要でした。今回は石井さんとそのご子息である良次さんのお二人に、文化と技術、そして歴史を継いでいくことについて話して頂きました。
【内容】
空気の話 / 200万円の価値 / 25年かけた断熱工法 / 「継いでくれ」はなかった / 継承の難しさ / 共同作業でつくる家

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

関東

神奈川

くらす株式会社

湘南にて”コーポラティブハウス”という住み方を提案する、くらす株式会社代表の福田さん。「暮らす湘南」というサイトを立ち上げ、新しい住まいづくりを考え続けてきました。不動産業界が今どのような状況にあるのか。そしてコーポラティブハウスの未来とは。福田さんの現在進行形の思いを語って頂きました。
【内容】
東京から湘南へ / 土地をシェアする暮らし / 震災とコミュニティ / 女性のデュアルライフ / 鎌倉山の古民家プロジェクト / 不動産業界の過渡期 / 暮らしを売る

#古民家再生
#新築
#リノベーション
#不動産

関東

群馬

スタジオ・ボーダー

絵を描くことが好きで、気付けば建築士になっていたという群馬県のスタジオ・ボーダー代表田島さん。そんな田島さんならではの目線で見た古民家という存在、そして日本の住宅の現状。ご自身の紆余曲折の経歴から辿り着いた「デザイナー」としての立場や役割について、たくさん語って頂きました。
【内容】
産業になってしまった家づくり / みんな不思議に思わない / 消費者と営業マン / 営業が不得意 / デザイナーの地位 / 学生時代から独立まで / デザインよりヒアリング / 僕らは建築士

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

関東

東京

一般社団法人伝統構法耐震評価機構

古民家は現代の家と違った建てられ方をしているため、地震に耐える方法が違います。古民家を現代の耐震診断ではかると0点になりますが、だからといって古民家が地震にものすごく弱い、ということではありません。その理論を学ばれた伝統構法耐震評価機構の杉本さんに、古民家の耐震についてあれこれ聞いてみました。
【内容】
出会いのきっかけ / 古民家の性質を「みえる化」する / 白黒つけなくてもいい / 理論で基準を作ってあげる / 伝統構法のまま直すために / いずれ常識になる / 日本人の「コト」

#古民家再生
#リフォーム
#リノベーション

中部

中部

三重

有限会社 山路工務店・結設計室

三重県多気郡、有限会社山路工務店の四代目である小林さんは、その穏やかな物腰からは想像もつかないほど筋金入りの精神を持ち、実際に行動する人でした。古民家に住み、田んぼで米を育て、土鍋でご飯を炊く。ほんの数十年前は当たり前だった「自然のサイクル」の中で生きることを、もう一度私たちに思い出せてくれるお話です。
【内容】
四代目の継承 / 築五年の自宅を売却 / 古民家暮らしのかたち / 機械のいらない生活 / 人に見せて欲しい / 昆虫が戻ってくる田んぼ / 最後の工事の話

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

中部

静岡

WAKURASU 株式会社富田工務店

静岡県島田市にあるWAKURASU・富田工務店代表の富田さんは、古民家再生はもちろん古民家探しからお客さんをサポートします。そのざっくばらんなお人柄から語られる古民家という選択肢には、技術屋としての理論に裏打ちされた理屈がはっきりと見えます。イメージではなく理屈で古民家を選んだプロの言葉、ぜひご一読を。
【内容】
自分でつくったキッチン / 縁側の記憶 / 技術屋の理屈がある / 「黒壁の家」の意義 / 村に誇りを持ってほしい / 住宅性能表示への疑問 / 間違った道は行ってない

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#不動産
#工務店

中部

三重

トータルアシストプラン株式会社

三重県四日市市にあるトータルアシストプラン株式会社が得意とするのは数寄屋造り。勉強嫌いの子供だったという代表の堤さんは、まるで大きな力で呼び寄せられたかのように、自然と数寄屋へ繋がる道のりを歩んできました。幼少体験からモダニズムのデザインまで幅広いお話の中、その芯に根ざすのは技術職としての矜恃です。
【内容】
自分の家を設計できる設計士 / 設計事務所と工務店 / 数寄屋には「型」がある / 貴族文化とモダニズム / 三重県の古民家 / 五人家族で十五坪 / 導かれた出会い

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

中部

愛知

株式会社 戸田工務店

株式会社 戸田工務店

愛知県新城市、豊橋市、豊川市にそれぞれオフィスを構える戸田工務店。今回は社長の戸田桂一郎さんと、会長である戸田由信さんのお二方にお話を伺いました。全国の古民家再生事業が抱える問題を通じて見えてくる、知られざる日本の住宅史と現状。ぜひ最後まで読んでもらいたいインタビューです。
【内容】
工務店も大工も知らない / 日本のコンプレックス / 作り手の「良心」の在りか / 人間の手足に触れてきたもの / 業者側の倫理 / 継いでいける世代の使命

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

中部

岐阜

愛知

株式会社 空間建築工房

株式会社 空間建築工房

岐阜県大垣市の空間建築工房。代表の吉田雅一さんは現場が好きな建築士であり、奥様の良子さんはご実家が家具屋さんでインテリアのプロ。それぞれの視点、それぞれの経験、そしてお二人のタッグから生まれたエピソードをたくさんお伺いしました。
【内容】
瓦と合戦の街 / 潰さなくても良かった家 / 都市計画から住宅の現場へ / 建築とインテリアの間にある溝 / 「古い家」への感覚のずれ / 古民家の「素材力」 / 繊維の世界から

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

中部

愛知

水嶋建設株式会社

水嶋建設株式会社

愛知県豊田市。生まれも育ちも豊田という水嶋建設株式会社代表の水嶋さんに、材料のこと、地震のこと、健康と断熱のことなど、古民家にまつわるたくさんの大切なことを教えていただきました。
【内容】
古民家は文化の集大成 / 布団をかぶって寝るのが一番気持ちいい / 地震についての考え方 / 健康になってほしい

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

近畿

近畿

京都

株式会社 畑工務店

京都府亀岡市、畑工務店代表の畑さんは手刻みができる大工であり、シックハウスの研究者であり、介護保険事業も手がけていたりと、いろんな顔を持つ方です。多岐にわたるお話をお伺いして感じたのは、その底の方に流れる「お客さんのためになることをしたい」という気持ち。畑さんが辿り着いた答えは「本物の家づくり」でした。
【内容】
大工は揺れ方を知っている / 消えた「家の個性」 / 不動産屋が大工を選ぶ / シックハウスの研究 / 介護保険の矛盾 / 一階の雨漏りの話 / 図面に無い仕事 / 自然の気持ちよさ / 木を舐める

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

近畿

奈良

輪和建設株式会社

輪和建設株式会社

奈良県大和郡山市。奥様のシックハウスを契機に自然素材の家づくりに舵を切り、古民家再生を手がけるようになった代表の中西さんへのインタビューは、まるで古民家のような雰囲気を持つモデルハウス『和みの家』にて行われました。寒さの話、職人の話、住宅産業や断熱の話。多岐にわたってお届けします。
【内容】
義父の仕事を継ぐ / 奈良の古民家事情 / 寒さの経験と薪ストーブ / シックハウスから古民家へ / ふっと気が抜けた / 中古物件の問題 / 断熱の実験

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

近畿

奈良

川西建築

川西建築

奈良県桜井市、「川西建築」代表の川西さん。
「天職」という言葉がここまで当てはまる方も少ないんじゃないでしょうか。ものづくりが好きで、大工に憧れ、まっすぐにこの道を歩んでこられました。そして現在、川西さんの目指す家とは。
【内容】
親方に教わった手刻み / 古民家は頭をたくさん使う / 職人の仕事と見積のこと / 将来の夢は「大工さん」 / 人が集まる家

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

近畿

滋賀

有限会社 大森大工

24で一人前の棟梁として独立後、伝統工法の家を数多く手がけてきた大森大工代表の大森さん。立派な古民家が建ち並ぶここ滋賀県長浜市で鍛え上げられた、いわば古民家のスペシャリストです。そんな大森さんにたっぷりと語って頂きました。
【内容】
丁稚奉公、そして独立 / 奥様との二人三脚 / 守り続けた伝統工法 / 地元の素材でつくられた家

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

近畿

京都

兵庫

大阪

株式会社 坂井建築事務所

新築から古民家再生までを手がける、兵庫県川西市の坂井建築事務所。代表の坂井信夫さんに「この部屋がお客さんとみっちり話し合う場です。この近い距離で」と笑いながら案内されたミーティングルームは、和洋の入り混ざった坂井さんならではのテイスト。その部屋でいくつかの建築写真を見ながら雑談しつつ、ロングインタビューが始まりました。
【内容】
400年前の移築物件 / 和と洋の垣根はない / 「ここで勉強してこい」と雑誌社に / 曳家と古民家の構造

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

近畿

大阪

株式会社 長井工務店

長井工務店の長井正広さんは三代目。
家業を継ぐ前、継いだ後のことなどをお伺いしました。
古民家が多く残る大阪府島本町で「棟梁」ができる大工さんたちを引き連れ、数々の古民家リフォームやリノベーションを行っています。
【内容】
ある日突然「蔵の図面を描け」 / 家ごとに棟梁を決める / 古民家は大工の技術が一番大事

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション

四国

四国

徳島

ラッフルズホーム株式会社

徳島県徳島市にあるラッフルズホーム代表の金原さんは、住宅業界の「広告」に警鐘を鳴らします。あなたが欲しい家は本当にその家なのか。広告に惑わされていないか。その判断のヒントになるのは、家づくりの「現場」だそうです。住宅のこと、街並みのこと、大工のこと。真摯に「家」に向き合ってきた哲学を語って頂きました。
【内容】
20軒見せてもらえばいい / 植え込まれた知識 / 答えは「現場」にある / 徳島の古民家事情 / 街並みをつくる / 寅さんの映画 / 大工とダイハチ

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

九州

九州

福岡

株式会社やまぐち建設

福岡県鞍手郡にあるやまぐち建設代表の山口さんは、昔ながらの技で古民家を直せる本物の大工さんです。木に詳しい大工職人でありながら「お客さんに寄り添いたい」と繰り返す、職人の頑固さや気難しさとは正反対の山口さん。無垢材の話、これまでの半生、古民家の直し方など、多岐にわたってその思いを語って頂きました。
【内容】
何か違うと思った / 独立の苦労 / 古民家を古民家らしく / ずっと勉強 / 無垢材の扱い方 / 全然違う家の寿命 / 家は人間の「巣」

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

九州

福岡

イエノコト株式会社

イエノコト株式会社の代表であり、一般社団法人全国古民家再生協会の副理事長、一般社団法人住教育推進機構の九州地区長など数々の肩書きを持つ淀川さん。お話を聞いているうちに立ち上がってきたのは、「家のことを知ってもらい、その人にとって一番いい暮らしを見つけてほしい」という教育者の姿でした。
【内容】
「暮らし」目線で見る家 / プロと素人との距離 / 自分の意見を言ってほしい / 定位置、定量、捨てること / 家と人との距離は近くなる / 女性目線の住教育 / 「家」を売っていない

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

九州

福岡

井上建築

「僕にとっては当たり前のこと」とご本人は言いますが、今の世の中、それがどれほど難しいことか。福岡県八女市、井上建築代表の井上さんは、想像以上に筋金入りの大工さんでした。現場が好き、お話が苦手という井上さんに無理にお願いしたインタビュー。貴重です。
【内容】
プレカットはやらない / 修業時代は苦にならなかった / 日本の大工職人として / 「手刻み」は高くない / 3年間仕事がなかった / 「木」は「気」 / 継承していく職人技術

#古民家再生
#新築
#リフォーム
#リノベーション
#工務店

九州

熊本

銀杏開発株式会社

銀杏開発

熊本県熊本市。銀杏開発株式会社代表の村田さんは「家づくりにおいて、どちらかは善、どちらかは悪ということはない」と話します。様々な価値観を持った人がいるように、様々な家があっていい。その結論に至った過程を語っていただきました。
【内容】
不動産価値を守るために / 東京から熊本へ / 「寒くてもいい」人もいる / 住宅地に事務所を作った理由 / 医療業界、住宅業界の偏り / この家は壊れてしまってもいいかもしれない

#古民家再生
#リフォーム
#リノベーション
#不動産

全国古民家再生協会

一般社団法人全国古民家再生協会は、国土交通省住宅リフォーム事業社団体として認可を受け
全国各地域に残る日本の住文化である「古民家」を未来の子どもたちへ継承するために活動をおこなう
各地の一般社団法人古民家再生協会で構成される全国組織です。
地域資源である古民家の利活用を促進し、地域活性化を目指し活動しています。

伝統的構法で建てられた家屋(古民家)を中心に、古民家の調査(インスペクション)を実施し状態を明確にし、
古民家の再生に適した再築基準を用いて安全・安心で快適な暮らしを実現するとともに、
地域資源である古民家の利活用促進をおこない地域活性化を目指し活動しています。国が定めた一定の要件を遵守し、
地域の皆様の信頼できるパートナーとして、安全・安心・快適で便利な暮らしを実現するリフォームを提案しています。

クロニカでご紹介する工務店・設計事務所さんはこの協会に所属する会員さんに限らせていただいています。

協会会員には300万円以上のリフォーム工事を実施する際に瑕疵を担保するために
株式会社住宅保証機構の「まもりすまいリフォーム保険」の加入が義務づけられていますが、
リフォーム工事部分の瑕疵(欠陥)があった場合の補修費用をカバーできるこの保険は、
基本的に対象が古民家であっても適用されます。また、会員が万が一工事の続行が困難になった場合おいても、
施主に直接保険金が支払われるため安心です。

一般社団法人全国古民家再生協会について、詳しくはこちらをご覧ください。

pagetop