古民家再生、古民家物件、リノベーション情報など。

  • facebook
  • instagram
  • facebook
  • instagram

工務店をさがす

古民家を直せる人たち。

現代の家づくりは「プレカット工法」という、工場であらかじめカットされた木材をプラモデルのように組み立てる工法がほとんどです。
その結果、複雑な継手やほぞ組みでつくられた古民家を修繕できる大工さんが激減し、「日本の伝統建築を直す」という、かつての日本では当たり前だったことが、今ではとても難しくなっています。

クロニカでは、伝統的な技術を受け継がれている工務店さんや、古民家に精通した設計事務所さんにインタビューを行っていきます。
ここに載っている工務店・設計事務所さんは、古民家再生の確かな技術と、「古民家を残したい」という熱意をお持ちの方々です。
普段あまり公にお話をされない社長さんたちの、古民家に関する知識や逸話、そしてこれまでの体験談。
インタビューを読むだけでもすごく勉強になると思います。

古民家を大切にリノベーションして、次の世代につなげたい。
そう思っている施主さんと、同じ思いの人たちとの、良き出会いがありますように。

中部 愛知

水嶋建設株式会社
水嶋建設株式会社

愛知県豊田市。生まれも育ちも豊田という水嶋建設株式会社代表の水嶋さんに、材料のこと、地震のこと、健康と断熱のことなど、古民家にまつわるたくさんの大切なことを教えていただきました。

京都 近畿

有限会社 comfort life

生まれも育ちも京町屋という代表の奥田さん。日本の歴史、技術、そして美が集まっているこの京都で大工として見てきたもの、そして日々考えていること。気付けば聞き所たっぷりの超ロングインタビューになりました。まずは雑談から。

滋賀 近畿

有限会社 大森大工

24で一人前の棟梁として独立後、伝統工法の家を数多く手がけてきた大森大工代表の大森さん。立派な古民家が建ち並ぶここ滋賀県長浜市で鍛え上げられた、いわば古民家のスペシャリストです。
そんな大森さんにたっぷりと語って頂きました。

京都 兵庫 大阪 近畿

株式会社 坂井建築事務所

新築から古民家再生までを手がける、兵庫県川西市の坂井建築事務所。代表の坂井信夫さんに「この部屋がお客さんとみっちり話し合う場です。この近い距離で」と笑いながら案内されたミーティングルームは、和洋の入り混ざった坂井さんならではのテイスト。その部屋でいくつかの建築写真を見ながら雑談しつつ、ロングインタビューが始まりました。

大阪 近畿

株式会社 長井工務店

長井工務店の長井正広さんは三代目。
家業を継ぐ前、継いだ後のことなどをお伺いしました。
古民家が多く残る大阪府島本町で「棟梁」ができる大工さんたちを引き連れ、数々の古民家リフォームやリノベーションを行っています。

pagetop